人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 340 )

瀋陽のカフェストリート!!

この春、瀋陽に帰ったときに

びーーーーっくりしたことメモ。


私が大好きだった中街付近の

八经街、北五经街あたりが

ごっそり

カフェストリート

「咖啡特色街」

に、なっていたーーー!!!!!!


a0279234_17442194.jpg

a0279234_17441847.jpg

a0279234_17442242.jpg

こんな感じで、行く路地行く路地に

隠れ家的な?

リノベっぽい?

なんか雰囲気よさげなカフェが

どんどん顔出す。

興奮しました。。。


a0279234_17503739.jpg

とくにここ、

「花牛藝術珈琲工作室」↑
(上の写真3枚目が外観)

たまげたなー。

リアルに、今の瀋陽カフェ界の

先端いってる感じだった。


一階はカフェ、軽食あり、

二階はギャラリー、写真展とか

定期的にやってるぽい。


当然、

二階も見たいと思って入ったんだけど、

この日はスタッフ会議中で入れず泣。

普段ならフラッと二階に上がれる

みたいだった。



私が住んでたころに

このストリートが出来ていたら、

たぶん日本には戻ってないズラよ!!!



衝撃続きのカフェイン摂取で

やっと落ち着いたので(逆か)、

店を出て、界隈を散歩。

この辺に住めたらいいけど、

市政府関係の施設も多いし、

高いだろうなー。


a0279234_18005672.jpg

a0279234_18011042.jpg

a0279234_18011030.jpg

で、帰りに見つけたこのパン屋さんで、

駄目押しの小銭遣い♡

かわいいよね。

店主ははにかみ屋の

おじさん笑。

テイクアウトのコーヒーも

もちろんできます。


お店がかわいいから、

パンも美味しいに違いないと思い、

クロワッサンと

柔らかそうな白パン

二つずつ購入。

パンの名前書いてくれてるけど

中国語がよくわからず、

見た目でチョイス!!

しました。

わーい(⌒▽⌒)




ちょっとしたおしゃれストリートで?


食べ歩くおしゃれな自分を妄想して?


めっちゃワクワクしながら?


パンが入った紙袋を開ける自分。






うーん、いいかお………り……







オ、オエェェェ…






強烈な匂い。


条件反射で


のど元からなんか


出てきそう。


あれ、おかしいな、見た目完璧なのにな。


でもどっかで嗅いだことある


この腐臭?


それとも体臭?



なんだこれ、えっと、ほら、



って一人でかなり動揺してたら隣の娘が




ドリアン!!



て叫んだ。



白パンの間に、


まさか、ドリアンのクリーム?が


挟まっているなんて


反則すぎる。


いや、私か。


私がダメすぎるのか。



生地はふわふわでサイコーだったのに。


ドリアンパンは、


ごめんなさいけど


私、無理っす。


(瀋陽の人は、これ、

ありなんかなー????)



この際なので、ドリアン、という中国語を


覚えます。



榴莲果 liulianguo。




絶対、インプット。



あ、名誉のために補足ですが、

「T55 bake house 面包店」

クロワッサンも白パン(生地のことのみ)

も、めっちゃ美味しかったです。

また次回、リベンジってことで。


a0279234_18192576.jpg
どこがどのようにおしゃれでセレブ?
空想の世界とやぼったい自分に、乾杯!


☆☆☆☆☆☆☆

瀋陽暮らしの衝撃を描いた
「中国的今を生きる生活」(書肆侃侃房)
好評発売中!








by tania0418 | 2019-06-04 17:42 | Trackback | Comments(0)

中国的今を生きる記録

a0279234_10571699.jpg
中国にいると、
このエキサイトブログへのアクセスが
格段に落ちるのです…

VPNでいろいろやってみるけど
どうもうまくいかない。
で、更新が
それはそれはおろそかになります。

あ、ずいぶん前に
日本に帰国しています。笑


というわけで、ここ最近
私の中国的今を生きる生活的記録については

●インスタグラム 
tania0418
a0279234_11054707.jpg


●フェイスブック

で、常時更新中です。
よかったらのぞいてみてください!

ときどき
地元ネタに走りますが…
ご了承いただけたら幸いです。

a0279234_10593241.jpg

a0279234_10594060.jpg
愛媛県松山市でみつけた
明華中国物産店に感動!!

愛媛にもあるんだ〜。。
時代は変わります。

・・・・・・・・・・

瀋陽暮らしの衝撃を描いた
「中国的今を生きる生活」
書肆侃侃房より発売中!

こちらのオンラインショップでもどうぞ!
イラストレーター紙野夏紀さんと作った
zine「月下群像」もあるよ!




by tania0418 | 2019-05-30 10:56 | Trackback | Comments(0)

瀋陽、ふたたび!

瀋陽、ふたたび!

乾燥っぷりが、風邪ひき始めの喉に

よくない〜


水を飲め

と再三言われるので

飲んでいる。

水を飲むと風が治るっていうのは、

ここで暮らしてるときは

マユツバものだと思ってたけど、

こんだけ乾燥してたら

わかるー水飲んだほうが絶対的に

体に優しい。

早く治る。


a0279234_10385948.jpg
龍之夢、というエリアに

行ってきました。

中街の近く。

文房具の卸市場と、

夫が仲良くしている

工場横流しの不良品だけを扱う

洋服屋がここにあるのです。

(しかも、ネームタグが全部

そこそこ名が知れてるハイブランド…)


瀋陽があまりに寒かったので、

娘の上着と

濡れても大丈夫な靴

を買いました。

3/30は粉雪が舞ったよ。






by tania0418 | 2019-03-30 15:00 | Trackback | Comments(0)

もうすぐクリスマス😳😳😳😳

もうすぐクリスマス😳😳😳😳

一時帰国中の夫から

大富豪の実態を聞いてしまい

スケールが違いすぎて

ピンとこない…………


のですが、そのぶん

夕暮れどきに

家族で久しぶりに散歩して、

しりとりとか始めてしまう

自分のささやかすぎる日常が、

心の底から幸せだと感じます。


資産ウン千億の彼にも

そんなささやかな日常が

きっと……たぶん、ある………

といいな………………。


a0279234_00072462.jpg



by tania0418 | 2018-11-14 00:02 | Trackback | Comments(3)

整理整頓されていく瀋陽

a0279234_22000280.jpg
秋にどっぷり入っちゃう前に

瀋陽の夜市の思い出を。

ここ、毎年パワーアップしていて

とうとう専用のエリア、生まれちゃったんだね。


a0279234_22021613.jpg

a0279234_22030336.jpg

a0279234_22032151.jpg

a0279234_22033814.jpg

興順夜市、2013年ごろから始まったんだっけ。

当時は普通の通りが

歩行者天国みたいになってて

とにかく爆音とものすごい人だかりとゴミで

溢れるお祭りみたいな夜市

だったんだけど、

今年行ったのは同じものとは思えない

整った空間での、大人しい印象のそれでした。


a0279234_22080964.jpg

a0279234_22082053.jpg

a0279234_22082412.jpg

夜ごはん食べずに行くの、よくないね。

こうやって、どんどん食べ歩き。

中国大陸ものから、香港、台湾、

タイ料理っぽいものから

インスタント寿司バーまで、

なんとなく国際色ある

B級グルメについ手が伸びる。

どこも、だいたい1品10元。150円くらい?

だけどやっぱり、

歩行者天国のときの熱気からすると

テンションは半減でした。

夜市とか、路上で許可されたお商売は

こうやって一つのエリアに固められていく。

もう中国にはお金もものも有り余っていて、

路上で稼ぐ、という発想は

過去の遺産になろうとしているのかもね、

と思った夜市でした。



この夏は、

瀋陽が"整理整頓"されていくのを

強く感じたよ。


とにかく、路上で勝手に商売しない、

ゴミを出さない、交通ルールを守る。


日本からすると当たり前のことが

ぜんぜん守られていないってことが

この街の面白さでもあったから、

なんだか夜が暗く、寒々しく。


夏の楽しみだった、串焼肉屋を中心とする

路上のお店はほとんど消えて、

果物屋の軒先に出してた量り売りコーナーも、

串焼肉屋の店先にあった手作りテントのイートインコーナーも、

あげくは、団地の1階住人がベランダを勝手に増築して作ってた倉庫も、

きれーーーに片付けられてしまっていた。

政府関係者が来て取り締まっていったんだって。



瀋陽はいま、国のルールを守ること、

外から見て整っていることに、

とても一生懸命なようです。

***

ほんとに余談なんだけど、一方で

夜市に設置されているトイレは

やっぱりとても悲しい状態で、

とにかく容赦のないガチの現場でした。

鼻息止めて、顔を上にあげて用をたし

必死の思いで出てきた私が

一緒に行った娘に大丈夫だったかと聞いたら、



「もうめっちゃすごいんやって!

入ったらまず見えて、

もーなんか、バースデーケーキみたいに

なっとったんやって!」



笑。説明いらんから。

こいつは強いなあ、どこでも生きてけるなあ。

本当に心から尊敬しています。





by tania0418 | 2018-09-09 21:58 | Trackback | Comments(3)

ビルカーベさんのブログに登場♡


瀋陽の日々がすでに懐かしい……

そんな秋の夜長に嬉しいお知らせが♡



物選びの視点が楽しすぎる、

東京は荻窪の大好きな中国レトロ雑貨店

「ビルカーベ」さんが、

瀋陽での買付日記瀋陽編を

書いてくださいました!

わーい!!



あのとき、店主清水さんが

一心不乱に買付た商品が

日本にも届いたそうですね!

公開が楽しみすぎるッッ


一応同行させていただいた身分ですが、

清水さん、めぼしいターゲット見つけると

あとはほとんど即決で、

わたしもどんなものをゲットしたのか

詳細がわからない笑

中国人と、いかに効率よく、

騙されず、できるだけ有利に交渉するか。

あまたの経験の中で学んでこられたであろう、

スキルと知恵の数々を、背中から感じました。

それ以上に現地に溶け込んでおられたケド笑

「ビルカーベ」さんのブログ、こちらから↓
 
北京からの買付日記もおすすめ。

旅を追走しているような気分になって

やーほんとこの人すごいなー

という感想しか出てきません。

a0279234_01513674.jpg

インスタグラムも要チェック!です

a0279234_01592166.jpg

*******

瀋陽での暮らしと驚きを綴った
高田ともみ著「中国的今を生きる生活」
好評発売中です!!
中国暮らしのこと知りたい、
仕事で中国とやりとりすることがある、
という、中国理解の入り口に立っていらっしゃる方に、ぜひ読んでいただけたらと思っています。(写真は近所の本屋さん。。)
a0279234_02071060.jpg



by tania0418 | 2018-09-08 01:36 | Trackback | Comments(1)

お粥専門店が増殖中

瀋陽で使ったお店のなかでも

印象的だったところをピックアップ。

a0279234_00451059.jpg

ここ最近、瀋陽で劇的に増殖しているという

「楊妈妈粥店」。

訳して、ヤン母ちゃんのお粥屋さん笑。

(翻訳のセンスゼロですすみません)


夫が珍しく誘ってくれたお店が

チェーン店ってどうなん、

とは思ったけど、ここ、なるほど

流行ってるのわかるー!

っていう感じのお店だった。



店名のとおり、お粥の専門店です。

お粥の専門店は前からあったはず

なんだけど、この店は

お粥がもっとカジュアルな食文化に思えて、

今の健康志向の中国人たちに

ウケてる気がした。

なるほど、これが香港スタイル。



私が注文したのはコレ。

黒米玉。こくまいのお粥は、ほんのり甘くて12元。
a0279234_00513508.jpg
あとの連中は、きのこ入りだとか

鳥だとかの定番のやつ。どれも8〜10元です。
a0279234_00515298.jpg

一品料理もそこそこ充実していて、

お粥と一緒にショーロンポーとか

しょっぱい漬物があれば

味の広がり楽しめるよ。
a0279234_00520936.jpg

a0279234_00523099.jpg

まあいろんな種類のお粥があって、

余裕があったら新しい味も試してみたいなー

と思う、なかなかのクオリティ。

テイクアウトもやってる。

ちょっと小腹が空いたときに

日常使いできそうなお店だなと思った。



このチェーン店、1〜2年で瀋陽市内

17店舗に拡大しているうえに、

どの店舗も24時間営業。

そもそも、

お粥って朝ごはんなイメージだけど、

(このときは、お昼ご飯の時間だった)

夫がいうには、

飲み過ぎてラーメン食べて帰るんじゃなくて、

お腹に優しいお粥飲んで帰る

っていうのが、ウケてるらしい。

ラーメンよりは確かに!



私がこの本書いた頃は、


ふらっと立ち寄れる店なんて、

吉野家か

牛肉麺の店か

満宝饂飩

しかなかった。

ヤン母ちゃんのお粥があれば

私も日常使いしただろうな。



というわけで、

瀋陽のいたるところにこのお粥屋さんが

生まれているから

見つけたらぜひどうぞ。

入れ替わりの激しい瀋陽で

お店紹介なんてする意味あんまりないんだけど

(2〜3年で変わっちゃうから)、

チェーン店ならもう少し長いスパンで

生き残ってくれるかな

と願います。

by tania0418 | 2018-08-24 00:44 | Trackback | Comments(0)

再び日本へ戻ります

a0279234_01073935.jpg
最後の晩餐は

近所の串焼肉屋さんへ。

器がきれいに消毒されてる証の

パッケージに、ちょい胸キュン。

私は、瀋陽はそんなに好きじゃないけどね

瀋陽人の家族は大好きです。


a0279234_01143946.jpg

a0279234_01172466.jpg

最終日は、中街へ。

ここはファミリー向けというより

ティーン向けなのかもなあ。。

デート中の若い人たちが

断然多かった。

懐かしの久光は、あれから

このままか……。

日系デパート、いつかまた、瀋陽に

誕生するといいな。

a0279234_01353966.jpg

帰りのバスの中。

空調ついて2元になったバスは

相変わらず、中国社会を

観察、勉強、体験するのに

めちゃんこ手っ取り早い場所。

今日も、おばちゃん二人が

ひとつとばしに空いてる席に座り、

間に挟まった男性を無視して、

「これ、さっき買った饅頭。食べる?」

「うん、ああ、まずいね」

なんてやりとりをしている。

男性が席を譲るかどうかは

頼んでみないとわからない、とか

バスで「饅頭がまずい」といいながら

楽しそうに食べる、とか、

ほんとに学ぶことがたくさん。

私はまだどっちも未経験。

挟まれたことはあるけど、

気を使って

ふたりが隣同士になるよう

早々に席を変わってあげてしまった。

今度こんな機会があったら、

挟まれたまま過ごしてみようと思う。


というわけで、一旦日本に帰ります。

今回の滞在は、なんだか充実していたな。

出会いのおかげ、かな。

あと、瀋陽が少し

生活しやすい、

というか、

私にとっては習慣化している日常レベルのルールを、

グッと持ちこんできたのもある。

もちろん、両面、あるよなー。

また追い追い、思うこと整理します。


by tania0418 | 2018-08-22 01:03 | Trackback | Comments(2)

チーパンシャンの風に吹かれて

a0279234_18063988.jpg

a0279234_18071290.jpg

チーパンシャン近くの

湖でお泊りしてきた。

このキャンピングカーがホテル。

虫の声と風が気持ち良い!

a0279234_18104545.jpg

a0279234_18111117.jpg

a0279234_18113860.jpg

キャンプと、バーベキューと、

目玉は、水上バイク!

会員制でボートの管理?

みたいなこともしてるようだけど、

水上バイクなんかはふらっと寄って

1回150元で乗れちゃうよ!

中国あるあるの、

水回りがとにかく悲しい……

なんてこと一切なくてビックリ!

トイレもシャワーも匂いも残骸もない

清潔な空間だった。

ありがとうございます。


正確な位置がわからないのだけど、、

チーパンシャンで水上バイク、

っていったらここくらいしかないので

まだ今ならきっと辿りつける&穴場感たっぷりです。



でもまあ、完全なる富裕層向けですね。

このエリア一体を、水辺のリゾート地にする

計画もあるそうよ。

マイナス20度超える真冬はどうするんだろ?

でも、今の中国の財力、技術力あれば、

たぶん真冬の温泉施設とかも

ここに作っちゃいそう。ちょっと怖い……

瀋陽の幸せのために

発展していくといいんだけどね!

今のところ、施設も働いている人たちも

いい笑顔。

a0279234_18235390.jpg

というわけで、ここは、

かつて私が、東京は上野で出会った

中国人たちが作った施設。

正確には、旧友たちが

瀋陽に戻り、自力で成り上がっていった

というストーリーのひとつ。

こんなことろで再会して、

へたくそな日本語まじりで

日本にいた頃の思い出や、

アルバイトしてたときのひどい話、

日本語学校の先生の話で盛り上がるなんて。



ちょっと感動した。

みんな、あの頃、とても頑張っていたもの。

大変なこと、たくさんあったと思う。

日本にきた理由はどうあれ。

私は彼らと知り合って、

世界の広さを少し知ったんだ。

やっと、変なプライドや

変な遠慮を持たずに、

話ができるようになったのかもな、

という気がして、

嬉しくて、ワイン1本空けてしまった。



by tania0418 | 2018-08-20 17:14 | Trackback | Comments(3)

金持ち気分で万象城を流す

a0279234_17134486.jpg
a0279234_17404716.jpg

お金持ちになった気分を味わいたくて

万象城へ。

駐車場には高級車ばかり。

エレベーターで居合わせる人たちの

言動から伝わる

"下界には降りたことがありません"

オーラがすごい。

ぐるっと回って

ちょっと金持ちエキスを

吸いながら、周りの中国人たちの

金持ちっぷりに圧倒されていたら、


「いつか、カードだけ渡して

好きなもの好きなだけ買ってきていいよ

って、なりたいなあ」

って夫がいう。


現場で聞いた注意書きとしては、

これは、私のために言っているのではなくて、

そう言えるオレ様が好きという意味合いが

とても強いので念のため補足。



まあ、相当な道のりだと思うけど、

この人ならホントにやってしまいかねない

(ここ数年の頑張りを見てたら)

ので、いつかのその日を夢想しておこう。


a0279234_17145653.jpg

a0279234_17183459.jpg

万象城の出入り口あたりは、

カフェや飲食店が並ぶ。

ここに、たしかmolandという

お花屋さんとカフェが一体化した店が……

と思ってきて見たら、もう変わってた。


「QUAFF」さん、8/17にオープンしたて。

中に美味しそうなパンとケーキの

イートインコーナーがあったよ。

コーヒーもテイクアウトできて、

小洒落てて、この辺に住んでる外国人に

ウケそうだなと思った。

a0279234_17204045.jpg

オーナーは、上海帰りのステキなご夫婦。

帰り際に声をかけてくれた

彼女は、上海っぽい都会の香りをふりまいて、

オープンしたてのこのお店のこと、

ドキドキしながら見守ってるみたいに感じた。


瀋陽にも珈琲文化が浸透して

どんどん国際化していくなー。

あと数年したら、私もカフェみたいな場所の

オーナーを名乗ってみたいなー。


***

瀋陽生活を綴った「中国的今を生きる生活」
書誌侃侃房さんより好評発売中!↓

オンラインショップでも販売してるアルヨ↓


by tania0418 | 2018-08-18 16:31 | Trackback | Comments(2)


フリーランスの編集・ライター。夫の故郷、遼寧省瀋陽市での、食、子育て、仕事。瀋陽の骨董市で見つけた雑貨を「わたしの中国雑貨店」にて販売。https://mychina.thebase.in/


by tania0418

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 03月
2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月

フォロー中のブログ

最新のコメント

> toribetos..
by tania0418 at 17:21
> よしのみどりさん ..
by tania0418 at 17:17
瀋陽出身の友だちがいるの..
by よしのみどり at 13:44
穏やかな幸せのひとときで..
by toribetosi at 23:32
ほんと整っちゃってますね..
by ビルカーベ清水 at 21:23
またまた登場させてもらっ..
by ビルカーベ清水 at 21:17
> ayachimaさ..
by tania0418 at 00:05
こんにちは! 私も8月..
by ayachima at 11:43
お返事とっても嬉しいです..
by toribetosi at 08:02
こんばんは 大阪には 瀋..
by 孔令宇 at 21:25

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧