東稜に残る逸話

日曜日の午後、
私のいきつけ珈琲館の看板娘、
ニニを誘い、ふた家族でドライブへ。


娘とニニが遊べるのも、あと数回。

今度会うころには、お互い背も伸び、
知識も友達も増えたころだろうから…


離れてしまうことを利用して、
今のうちに楽しんでおこう!



というわけで、向かったのは
大東区にある東稜(ドンリン)。



ヌルハチのお墓ということですが、
北稜に比べ規模も小さく、日曜日だというのに
訪れる人もまばらで、かえって
空気がとても澄んでいたように感じました。


お墓に入る前に、108段あるという
階段をのぼります。
これが、ここのちょっとした名物なんでしょう。
a0279234_01280862.jpg

子供たちは、階段にはしゃぎ、
大人たちは、息切れおこしつつ、
なだらかな坂を登りきりました。


こじんまりした小山が奥に見えました。

その中に収められた人、ものというのは、
もうすでに循環してしまっているのではないかと、
つまりお墓にはもう、なにもあがめるものなど
ないのではないか、
と、その澄んだ空気を吸いながら感じました。



でも、せっかくきたので
ここで聞いた逸話をいくつか。



王のお墓というのは、死体とともに、
金銀財宝、あらゆる秘密を葬る場所であったため、特に墓領の建設にかかわったもの、
宝を運び込んだものたちは、
生涯、ここから出ることができなかったそうです。

つまり、要がすんだら、ここで毒殺されたのだそうです。
外部に秘密を漏らさないために。



また、ヌルハチというのは、
足に七つの黒子があったといわれていますが、
皇帝の器を持った若い彼を、早いうちに絶やしておかねばと、足に七つの黒子を持つ
ヌルハチ探しが行われたことがあるそうです。


あるとき、追っ手におわれ、逃げ出したヌルハチは、
大きな松の木の窪みの中に身体をしまいこみます。

木のしたで人の気配がすれば
木のうえに止まっている鳥たちは
驚いて逃げるのが普通ですが、
このとき、鳥は一匹も飛び立たなかったそうで、
そのため、この松の木の前を通りすぎた追っ手に怪しまれることなく、
生きながらえたそうです。


そんな逸話の残る松の木は、
パックリとおおきな口を開けて、
今も畏怖堂々とそびえたっていました。



そうかもね、と思ったりする。

清国を作るくらいなんだから、
あたりの気配と一体になれる、
いつでも瞑想状態になれる人だったんだと思う、
ヌルハチは!



興味深かったのはそのくらいで……。


歴史をちっとも知らない私からみると、
権力者のお墓って、たいして面白くないですね。笑



ポジティブに言うとすれば、


今の世の中が、
どんなに不穏でストレスフルで陰湿なことになっていると語られようとも、

一握りの人間の欲望のためにその他大勢の命を削らねばならなかった
こんな時代と比べたら、

私たちとは、
明らかによい方向に向かって進んできているのだなあ、

と改めて思いました!



少し市内からは離れているけれど、
非日常的な研ぎ澄まされた感覚は、
世界遺産登録もされている瀋陽の故宮よりも
優れていると思ったので、
散策にはおすすめです。
a0279234_01364836.jpg

by tania0418 | 2014-11-10 00:30 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://inshenyang.exblog.jp/tb/20365705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


フリーランスの編集・ライター。夫の故郷、遼寧省瀋陽市での、食、子育て、仕事。瀋陽の骨董市で見つけた雑貨を「わたしの中国雑貨店」にて販売。https://mychina.thebase.in/


by tania0418

画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2018年 11月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月

フォロー中のブログ

最新のコメント

穏やかな幸せのひとときで..
by toribetosi at 23:32
ほんと整っちゃってますね..
by ビルカーベ清水 at 21:23
またまた登場させてもらっ..
by ビルカーベ清水 at 21:17
> ayachimaさ..
by tania0418 at 00:05
こんにちは! 私も8月..
by ayachima at 11:43
お返事とっても嬉しいです..
by toribetosi at 08:02
こんばんは 大阪には 瀋..
by 孔令宇 at 21:25
> 孔令宇さん コメン..
by tania0418 at 09:51
> Megさん やっぱ..
by tania0418 at 00:33
上海人らしい、美しさと自..
by tania0418 at 00:29

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧