<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

歌徳書店―goethe bookstore

ようやく、
ひとりブラブラ時間を確保でき、
念願の「下午3点カフェ」(中山路)へ直行。


カフェはすさまじくバージョンアップしており、
なおかつ女の子の老板は変わらずそこにいて、
うれし&びっくりだったことは
後に記事にさせていただくとして。



その道すがらですね、
気になる建物を見つけたんです。

a0279234_13292132.jpg
あら、ここって以前
肉の燻製屋さんかなんかじゃなかったっけ?

それがまあ、こんな派手ないでたちに・・・


なんて、ちょっとガッカリしたのもつかの間、
壁に「書店」の文字が見える。


気になって門に近づいたら、


「歌徳書店(goethe bookstore)」「8月15日開業」


とある。


なぬ!


こういうとき、無駄に
いちはやく情報をキャッチしたい根性がさわぐ。
夏バテだと思っていた体が、わくわくし始めた。


というわけで
今日ふたたび、
家族を振り切ってまた一人でやってきました中山路。


a0279234_13495010.jpg
a0279234_13470232.jpg
a0279234_13464131.jpg
a0279234_13463330.jpg
旧満州時代の建物を改装して
オープンした本屋さん。
どこにでもある普通の本屋さんかと思っていたら、
ちょっと様子がちがう。


確かに本が主役ではあろうが、
そこここに置かれるソファの重厚なこと。


狭いながらも1階にはカフェスペースも併設、
そのゴージャスなインテリアは2階へと続き、
まさかのヴァイオリンコンツェルトが!


さすがバブル只中の中国!


取材もかなりの数はいっており、
スタッフや出入りする人たちの様子も
そこいらの市場で出会うオーラの人たちではないの。


新種の書店ということで騒いでいるだけなのかどうか、
判断しにくい・・・


ゲーテの本ばかり集めているかっていうと
そういうことでもなさそうだし・・・

(ジャンルは文芸、エッセイ、絵本、古文までさまざま)


とはいえ、
私が書店として魅力を感じたかというと、
あんまり、だったの。
中国語もろくに読めないくせにね。


カフェスペースがこんな重厚なヨーロピアン調じゃなくって、
中国茶館とか純喫茶風だったらなあ、なんて。


でもたしかに、瀋陽にこんな書店は珍しい。

ちょっとした書店テーマパーク、ですよ。

こんな文化施設が、中山路に出現したっていうのは、
(これまではせいぜいカフェとかバーだったのに)
やっぱり新しい潮流ですよね。

うん、新しい。


というわけで、そんな軽めの結論と
初日に店に来られた満足感で
店を出ようとしたら、
ふと、

「京都手芸人(京都職人 匠のてのひら)」

という本が目に入ったんです。


それをぱらぱらとめくっていたら、
その隣にもっと気になる本が置いてあることに気づいた。

三石署『書店革命』。

a0279234_13473208.jpg

おや、もしかして、この著者とこの書店、
関係ある?


そんな直感が働いて、
なんとなく、そのままレジに持っていったんですね。
ろくに読めもしないんですけどね、
中国国内の「新しい」書店の実例がビジュアルつきで
紹介されていましたし、
書店なら中国各地まわってみたいなあ、なんて。


で、この本をそこのカフェでは読まずに、
歩いて数十メートル先の
下午3点カフェで読んでます。


そしたらね、やっぱり。

a0279234_14110904.jpg
歌徳書店は、
中国国内で書店のリニューアル、プロデュースを手掛けている、
作家であり、出版人であり、書店経営者である
三石さんが手がけた瀋陽第一号店だったのであります。


え?


ってことは、三石さん、
さっき店内にいたわけ???


後でもう一回寄ってみよかな。




[PR]
by tania0418 | 2016-08-15 14:26 | Trackback | Comments(0)

瀋陽におります!

夏の瀋陽、到着したとたん、
秋風が吹いて来てびっくり。


暦っていうのは、ほんとうに
よくできている。人間の知恵ですね。


風が少し冷たく感じられ、
ああ、もう夏も終わりですね、という気分に
なりました。



・・・瀋陽に来たのに。



今回はとても不思議で、
自分のなかで湧きあがる「瀋陽で遊ぶぞ!」という
テンションが起こらない。


どっかずっと冷めていて、
家族とまったり家でご飯食べるだけで十分とか
思ってしまいます。


太原街とか中街とか、
別に行かなくてもいいか、なんて。



わたしもやっと、
お客さんじゃなくなったのかな?


いやいや
もしかしたら夏バテかもな、と思ったりもします。


a0279234_10381152.jpg
私たちが帰ると必ず「小土豆美食」で食事。
東北料理の王道が楽しめます。
この日のヒットは、羊のお肉、内臓を使ったスープ!
臭みもけっこうありましたが、
滋養たっぷりでほんとおいしかった・・・あ、やっぱり夏バテなのかな。



[PR]
by tania0418 | 2016-08-13 10:46 | Trackback | Comments(0)

中国でフリーハグなんてありえないと思っていた

いやあ、自分でもびっくり。


2分少々のこの動画で、すっかり
こころが揺さぶられっぱなしです。


フリーハグって。


私は、どっちかというと

「なんで?」

って思っていました。
フリーハグ掲げている人を見つけても、
ちらっと視線なげかけてから
そそくさと離れてしまうとおもう。



ハグなんて、知らない人となんてできない。

する必要もないと思っていた。

それも、中国なんて乾いた大陸で。



そういう私がです、
この動画を見て強く心をゆさぶられてしまった。
おまけに涙がとまらない。



わたしたちって実は、

”そのように思いこまされているだけなのかもしれない”

と、ものすごく思ってしまった。



反日デモ、ヘイトスピーチ、日中関係の悪化、
いろんなことがただ海を隔てただけの地上で
繰り広げられているようにも思うけれど、


この動画を見ていたら、
それらすべて、
外側から仕組まれたことのように思えます。



だって、目隠しして手広げているだけの日本人に、
どうしてハグにしける?


普通にしてたっていけやしないのに、
反日は?デモは?
憎いんじゃないの?


そんな問いは泡のようにとっくに消えていってしまい、



ああそうだ、私たちは本来、
こういう姿だったんじゃないのだろうか


って、すごく思ったのであります。





この活動を始めた桑原功一さんというひとを、
私はこの動画によって知りました。
活動は、中国や台湾でも反響を呼んでいるようです。


また、桑原さんの活動に共鳴した
国内外の中国人、韓国人、大学生にも、
こうしたフリーハグ活動が広がっている模様。


私自身は、自分がフリーハグ掲げて
街中に立つなんて来世でもできないと思いますけれど、
いつかどこかで彼らを見つけるようなことがあったら、
ダッシュして飛び付きたいと思っています。


フリーハグ?うさんくさーい。
そう思われるのもごもっとも。
でも、この動画だけは、だまされたと思って、ぜひ。
↓↓↓


同じ時代、中国を舞台に、
大きな一歩を踏み出された
桑原功一さんの勇気に、心から感謝の気持ちをささげます。




[PR]
by tania0418 | 2016-08-03 21:29 | Trackback | Comments(0)


フリーランスの編集・ライター。夫の故郷、遼寧省瀋陽市での、食、子育て、仕事。瀋陽の骨董市で見つけた雑貨を「わたしの中国雑貨店」にて販売。https://mychina.thebase.in/


by tania0418

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月

フォロー中のブログ

最新のコメント

すっごくわかります。桁違..
by りえこ at 21:31
こんばんは! 先日..
by べーこん at 23:14
べーこんさん、はじめまし..
by tania0418 at 01:20
こんにちは! 突然..
by べーこん at 01:07
そうなのですね。我が家も..
by ayachima at 08:49
別居婚にちょっと飽きてき..
by tania0418 at 19:44
いいですね。面白そう! ..
by ayachima at 15:35
そうですか!ニーズがある..
by tania0418 at 23:41
そう思っている方、結構多..
by ayachima at 09:36
りえこさん!このたびはz..
by tania0418 at 23:22

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧