<   2015年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

二回目の春節

a0279234_10281244.jpg
瀋陽に戻ってきました。

餃子がおいしい!

おおみそかには、
親戚が集まって料理をしたり、
麻雀をしたり。


日付が変わる午前12時前には餃子を作り、
みんなで食べました。
皮が分厚くて、おいしかった!

水餃子って、
日本でいう年越しそばのようなものなんですね。
なぜ春節に餃子を作って食べるのか、には
諸説あるようですが、
有力なのは、「餃子の形が、お金をいれる財布(巾着)に似ているから」
というもの。

それを湯で、しゃくしですくって皿に入れるのですから、
お金がたくさん入ってきますように!
の願いが込められているそうです。


お正月休みももう後半です。


わたしの瀋陽歩きも、板についたものだと
我ながら感じます。

誰になにを言われようと、
何を選んで買おうと、
どこでなにをしようと、
誰も気にしていないことの快感で充満しているのです。


中国って、「表面」にとらわれると
心底辛いものがあるけど、
その奥を一度知れば、
いい人、いい場所ばかりの集合体です。


その良さを、多くの人に知ってもらいたいなあ・・・








[PR]
by tania0418 | 2015-02-22 10:28 | Trackback | Comments(2)

人物ルポ1_はじめます。

昼時の内装現場で、
ふと、うす汚れた腕時計に目をやると、
午後12時をさしていた。


「行っちゃったな」


この日、この時間、
同郷の、最後の友人が中国へ帰っていった。



見送りには行かないと、彼には伝えておいた。
これが最後の別れとも思わないし、悲しいとも思わない。
それに、自分には日本に残る理由がある。
日本人の家族がいるのだから。


だけど―――。



10年くらした日本で、
何人もの同郷の友人を見送った。


ひとりは留学を終えて、
もうひとりは強制送還となって、
あるいはそのまま不法滞在となって
どこかへ消えていったりした。


最近は様子が違う。
みんな嬉々として中国へ帰っていく。


日本で数年暮らしてみたけれど、
今は中国のほうがずっとチャンスがある。


「もう少し、早く帰ればよかった。
お前もそうしたら」


先に帰った友人たちは、決まってそういった。



10年前。


何かを変えたかった。
暮らしを、人生を、変えたかった。


幸運にも煌びやかな日本はすぐそばにあり
お金をかき集めれば、なんとか渡ることができる。


日本にくれば、何かがかわる。
中国を出れば、人生が変わる。
そう信じて飛び出したはずだった。
最低限の資金でいける、先進国へ―。



ところが、人生とはわからないもので、
「一番最初に不法滞在しそうなヤツNo.1」と
言われていたはずの自分だけが、
日本で家族を得て、
肉体労働とはいえ仕事も得て、
数々の友人を見送り、日本に残ることになった。


みんなに驚かれた。
そして、うらやましがられた。


けれど一方で―――


このままでいいのか、と心がさけぶ。

このまま日本にいつづけて、いいのか?

帰りたいのか帰りたくないのか、
あるいは帰るべきなのか。


自分ではもう、わからない。

俺は、どうしたいんだろう?


現場の休憩室で
昼休みのべんとうを開きながら、考え続ける。
友人が飛んでいるであろう大陸の空を思うと、
冷たいごはんが、いつもに増して身にしみた。


人物ルポ1_日本という幻想/30代男性・瀋陽出身




===


私は、やっぱり人物ルポというのが好きです。

沢木耕太郎にあこがれ、小説よりも
ノンフィクションやルポを読みまくった学生時代の
せいだろうと思うのですが、
生身の人生ほど面白いものはないと、つくづく思っています。

そのひとを前にして、あることないこと聞きだし、
結果、その人となりがぽろりと露わになる瞬間。

ほとんどの場合、ごくごく近しい人たちの、
にも関わらず全然知らなかった、
「好き」とか「苦手」とか「ゆらぎ」とかが見つかるときですが、
これはほんとうに、宝物を見つけたような気持ちになります。

有名人やリーダーのすばらしさは、
私が取材するまでもなく、より優秀なライターや
編集者が記事にしてくださいます。

私が拙い文章で伝えたいのは、
「そこにそのようにいてくれてありがとう」
ということです。
だから、そこらへんにいるひとにこだわりたい。

上記は、私のごくごく近しい中国人男性のことを書いた
3年前のルポですが(あてもなく書いたもの)
こういうことを、
また少しずつ再開したいと思うようになりました。

文章のつたなさは、認めます
でも、人物ルポが好きなんだな、という自分は譲れない。

読みづらいもの、つまらないもの、
改善の余地あるもの、ご意見、ご感想も聞かせていただけたら
すごくうれしいです。

おとなでもこどもでも、なにじんでも、
周りにいる「そのひと」を、
ときどきピックアップしてきたいと思います。

顔見知りのみなさんには、お声掛け
させていただくかもしれませんが、
どうぞよろしくお願いいたします。




[PR]
by tania0418 | 2015-02-08 00:00 | Trackback | Comments(0)


フリーランスの編集・ライター。夫の故郷、遼寧省瀋陽市での、食、子育て、仕事。 お問い合わせ、そのほかはこちらへ。ken76ya@hotmail.com


by tania0418

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月

フォロー中のブログ

最新のコメント

ayachimaさんも、..
by tania0418 at 19:17
イップさん、ありがとうご..
by tania0418 at 19:15
あ、ZINE拝見させてい..
by ayachima at 09:08
土曜日に息子と行ってきま..
by ayachima at 09:00
先ほど、瀋陽人旦那と共に..
by イップ at 13:14
ayachimaさん、あ..
by tania0418 at 00:40
興味津々です! 育児&..
by ayachima at 11:00
嬉しいー!!イップさん、..
by tania0418 at 16:23
瀋陽人旦那と東京在住で、..
by イップ at 12:30
ayachimaさん、あ..
by tania0418 at 00:59

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧