清明節のお墓参り

3月の終わりから、4月あたままで瀋陽に滞在したのですが、

そういえば、ちゃんとした「清明節」を過ごしたのは

今回が初めてのような気がします。



清明節(チンミンンジエ)というのは

風や空気が清らかなこの季節に、

先祖がお戻りになるので、

そのためにお墓の掃除などをしてお迎えする準備をするという、

日本でいうお盆休みみたいな祝日のことです。



夫は長男ということもあって

毎年忙しいことになっていたと思うのだけど、

今回は私たちの帰国と重なったので

一緒に、夫のお父さんが眠る農村へ

お墓参りに向かったのでした。




瀋陽から西南に伸びる「開発大道」

をひたすらまっすぐ車を走らせると

1時間ちょっとでつく農村(遼中というエリア)、

夫の親戚がくらしています。



(このあたりは文革のときに

瀋陽人たちが下放されてきたエリアで、

義母はここで青春時代を過ごし、

義父と結婚したのです



さて、農村にあるお墓というのは、

土を山のように盛ってあるだけのものなんですね。



お墓なので、さすがに写真は撮りませんでしたけれども、

大人の胸くらいの高さはある

土の山がいくつも並んでいて、

ひとつずつ墓石を確認していくと、

はじっこのほうに、ちゃんと、ありました。



しばらく来てなかったみたいで、

義父の墓山には雑草がしげっていて、

おまけに、ちょうど山を正面に見た時のふもとから、

立派な木が1本、しっかりと伸びています。



「お父さんが、木になった」


と、墓の草むしりをしながら家族がわらいます。


「これは、抜かないで置いておこう」


と、夫がいうのがすごくもっともな気がして、

みんなで、そうしようそうしよう、と話しながら草刈り。

仕上げに、

山の頂上に派手な造花をたくさん飾って、

お供えものを置いて、お祈りすれば完了!

日本のお墓参りとおんなじなんです。



さて、お墓参りの後は食事!

農村を出て、5分ほどのところにある

小さな町で、レストランに入りました。

いわずもがな、野菜中心のメニューです。
a0279234_19133059.jpg

驚いたのは、8品くらい注文して、

130元(約2000円)。

瀋陽人もビックリの値段です。

市内なら、倍はするんじゃない?



まあ、お野菜なんか、そのへんにごろごろしてますものね。

とはいえ、たった1時間の距離で

なんだか格差を感じるわけで・・・


しかしながら、

こんな田舎のお店でも

WiFiがしっかり完備されてて、

子どもたちはケータイでゲーム。

もはやインターネットなしでは

農村も商売あがったりなのかしら、

と思ったりしたのが新鮮でした。




a0279234_19133364.jpg


空が広くって、やっぱり空気も新鮮。

私は、農村に行くのが好きですね。

だって、静かだし、食べ物も素朴。

畑仕事以外にすることないでしょ、と思われるかもですが、

どの家にも、テレビもインターネットもあって、

風呂なし、屋外トイレ(肥だめ)を我慢すれば、

ひととおりの情報にも

アクセスできて困ることないんです。



あ、風呂、トイレって、ハードル高いか。


だけど、いつか、中国の農村に家を建てて

ノマドワーカーしてもいいかも……?


と思ってみるんだけど、

まあ、そこはちょっと

この国の地方と、日本のそれとでは

システムが違いすぎる。

私が農村へ移住したところで

決して「移住促進」「地方創世」

みたいなイメージで語られることはないでしょう。



余談ですが、開発大道をはしってると、

いろんな外資系企業の工場が

ズッラー

と並んでいて、結構壮観ですよね。


しかし、市内からこんだけ離れたところに

出社している外国人(日本人含む)のことを思うと

ちょっと切ない気持ちにもなります。



[PR]
by tania0418 | 2017-04-24 19:35 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://inshenyang.exblog.jp/tb/23837831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 夫の会社もあったかも at 2017-04-25 16:11 x
夫の会社も、住居のある瀋陽から車で1時間走ったところに工場があるみたいです。ブログ読んでいて、まさか夫の会社もあったりして、なんて思ってしまいました!
都市部から離れると空気もきれいなんですね。初瀋陽で一番心配なのは「空気」なのです(私はニュースの情報しか知らないので)。なんにせよ、生のブログは本当嬉しいです。
Commented by ayachima at 2017-04-26 12:15 x
すみません、一個前のコメント、私です。名前入力するところにタイトルみたいに入れてしまいました・・・
Commented by tania0418 at 2017-04-27 00:59
ayachimaさん、ありがとうございます! そうですか。開発大道ぞいの日系企業、いくつか見当のつく会社さんがありますね~。あのあたりだとしたら、本当に往復の毎日、大変だろうなあと思います。周りに何もないもんなあ。夏の間だけでも、ご家族一緒の時間、ぜひ満喫してくださいね。


フリーランスの編集・ライター。夫の故郷、遼寧省瀋陽市での、食、子育て、仕事。 お問い合わせ、そのほかはこちらへ。ken76ya@hotmail.com


by tania0418

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月

フォロー中のブログ

最新のコメント

あ、ZINE拝見させてい..
by ayachima at 09:08
土曜日に息子と行ってきま..
by ayachima at 09:00
先ほど、瀋陽人旦那と共に..
by イップ at 13:14
ayachimaさん、あ..
by tania0418 at 00:40
興味津々です! 育児&..
by ayachima at 11:00
嬉しいー!!イップさん、..
by tania0418 at 16:23
瀋陽人旦那と東京在住で、..
by イップ at 12:30
ayachimaさん、あ..
by tania0418 at 00:59
すみません、一個前のコメ..
by ayachima at 12:15
夫の会社も、住居のある瀋..
by 夫の会社もあったかも at 16:11

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧