おしゃれカフェの老舗WOカフェが進化

瀋陽から戻っております。

現地ですごした春は、晴れ続きで、たまに強風

という感じの、過ごしやすいお天気でした。



行きつけのカフェ(自宅から徒歩5分)にいったら、

「明日から出張のため 1週間おやすみします」

との張り紙。


一日だけでも顔出せたのが救いだったけれど、

残りの日々を、私、どうやって生きていけばいいのぉ・・・


と、ガックリきたのですが、

そういえば4月1日から清明節だったのですね。

珈琲飲んでるヒマないくらい、

親戚づきあいに忙しかったです。




さて、



瀋陽にあるオサレカフェのなかでも

老舗にあたる「WO」さんに

久し振りにいってみよう!



と、思ったのは、

近所のカフェがお休みしているからではなくて、

骨董市で歩き疲れて、この近所で安心して

ダラーっとできるところを考えたら、

ここしかなかったからなんです。



WOカフェって、瀋陽滞在が古いかたは

きっとご存知だと思いますが

方型広場のロータリー近くにある、

南五馬路ぞいの小さなカフェです。


ここ、見つけたときはとても感動したなあ。

奇麗で、静かで、インテリアもこってて。



そんでもって、ああここは、WOカフェの近くだった、

行かねばと思ってお店に近づいたんですけれど、



……なんか、様子が違う。



確かにWOとは書いてあるけど、

あいてんのか?しまってんのか?

はいるか?やめるか?


……逡巡していたら、

店から男の人がやってきて


「どうぞどうぞ、いま開店準備で

ちらかってるけど、入ってください」


と扉を開けてくれた。


(こういうところに、時代を感じる)

a0279234_09122046.jpg

入口には、銃器やネジなどが散乱していたけど

気にせず入店!



で、結論から申し上げると、

ここ、開店もなにも、

リニューアル中で営業すら開始していなかったんです。


「コーヒーのめるの?」

と聞いたら、

「のめるよ、奥にどうぞ」

とか言ってくれちゃうもんだから、

ずかずか入っていったわけですけど、


開店前のお店に通してくれるところが、

中国、にくいね!



店内はかつての様子とは様変わりして、

お洋服、雑貨がならんでいました。

その奥に確かにコーヒーラウンジのようなスペースがあって、

「あ、ほんとにあった」

いう感じだったのが、ちょっぴり残念。


a0279234_09124065.jpg

a0279234_09122555.jpg
でも、変わるのも必然ですよね。

確かに以前とは様子が違うけれども、

それなりに、店主の好みが反映されていて、

落ち着いた空間で、安心しました。



さて、若い男の子と、女の子が任されているらしい

このコーヒースペースさんで、

黒珈琲(ブラック)を飲みながら、

いろいろ聞いてみたところ。



オーナーは、いま別の場所で

バーベキュー(焼肉だろうな)のお店をしているらしい。

で、この空間はスペースを割って、

テナントとしてそれぞれに貸し出しているようでした。


とはいえ、WOといえば、瀋陽でも老舗のカフェ。

ファンも多いのでしょう。

この若いカップルはコーヒー部門を任されていて、

それも以前とは違う形でスタートすべく、

いま開店準備の真っ最中だったということのようです。


ここで、お花も売るんですって。

女の子が、アレンジメントをいくつもつくっていて

忙しそうでした。


男子の方はね、少し英語も話せたよ。

「ぼくは日本が好きだよ。

日本の文化がとくに。アニメもたくさん知ってる」

と、恥ずかしそうに教えてくれます。



か、かわいいなあ。



新しい世代が、時代をかえますね。

かつての中国のお店で何か買おうものなら

「いるの?いらないの?あっそ」

で、終わったはずの会話です。



そのぶん、気の強さはなくなっているけど、

中国の若い世代と話していると、

なんだかあったかい、やさしい気持ちになります。



ひと通り話して、老婆もすっかり生き返ったので、

ありがとう、といってお会計しようとしたら、



「いらないよ! だって、まだオープンしてないから。

せっかく来てくれたから、来店記念にコーヒーはプレゼント」



と、いって、受け取ってくれませんでした。


か、か、かわいすぎる・・・涙


そのうえ、女の子のほうも、

お店で作っていたお花のアレンジメントを

「はい、これ!」

といって、渡してくれるではありませんか。



なんでしょうか、このお店。

ここ、中国ですか? 笑



というわけで、珈琲のんで、

好きなだけゆっくりしてお店を出て

一文も使わなかったというお話。


ですが、

瀋陽在住のみなさんには、ぜひとも、

「WO」に足を運んでいただきたい気持ちでいっぱいです。



正式なオープンは4月15日ごろって

いっていたけど、そこはまあ、ゆるく考えていただいて、

ふらっと遊びに行ってみてください。



いやあ、中国は、もうメディアのなかには

ありませんね。

少なくとも、私の体験の中の中国、中国人というのは、

とってもあったかくて、はにかみやで、

気持ちのやさしい人たちばかりです。


a0279234_09125123.jpg

「WO+」秘密花園珈琲館(もうそろそろ開いてるかな)。

目の前に大きな阜新銀行があるので、

タクシーの運転手さんに

「方型広場、阜新銀行」といえばOK!

私もまた、行きますねー!




[PR]
by tania0418 | 2017-04-20 09:56 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://inshenyang.exblog.jp/tb/23827253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ayachima at 2017-04-24 09:10 x
オサレカフェ良いですね!
6月~7月のどこかで初めて瀋陽に行こうと思っているので、カフェ調べてみます!夏の瀋陽、暑いのかなぁ。日本のような蒸し暑さはないと聞きますが・・・。自分の目で色々見てこようと思います
Commented by tania0418 at 2017-04-24 18:45
いよいよ上陸ですか!楽しみですね。7月あたりならまだ暑すぎず、カラッとしてて過ごしやすいかと。いい滞在になるよう、心よりお祈りしています。WOさんも、時間があったらぜひ行ってみてくださいね!! 若者に癒されました。


フリーランスの編集・ライター。夫の故郷、遼寧省瀋陽市での、食、子育て、仕事。瀋陽の骨董市で見つけた雑貨を「わたしの中国雑貨店」にて販売。https://mychina.thebase.in/


by tania0418

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月

フォロー中のブログ

最新のコメント

すっごくわかります。桁違..
by りえこ at 21:31
こんばんは! 先日..
by べーこん at 23:14
べーこんさん、はじめまし..
by tania0418 at 01:20
こんにちは! 突然..
by べーこん at 01:07
そうなのですね。我が家も..
by ayachima at 08:49
別居婚にちょっと飽きてき..
by tania0418 at 19:44
いいですね。面白そう! ..
by ayachima at 15:35
そうですか!ニーズがある..
by tania0418 at 23:41
そう思っている方、結構多..
by ayachima at 09:36
りえこさん!このたびはz..
by tania0418 at 23:22

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

海外生活
日々の出来事

画像一覧